二番丁地区コミュニティ協議会
                           

第47回 歩け歩け大会

 毎年建国記念日に開催される「歩け歩け大会」。
 新番丁小学校から峰山公園を目指し、小さな子どもからお年寄りまでの参加者たちが峰山の自然に触れながらハイキングを楽しみました。


☆実施日:平成29年2月11日(土)

☆集 合:新番丁小学校

☆主 催:二番丁地区体育協会


 

 
   

 登山前はケガをしないよう、入念に準備体操をします。
 うどん券を受け取り、さあ出発です。
 急なハイキングコースは、体力に自信のある方がチャレンジしました。
 一方、緩やかなコースでは、会話を楽しんだり、励まし合いながら登りました。
 山頂に到着後は、子どもたちは遊具やニュースポーツなどで遊んだりしました。
 寒くても子どもたちは元気いっぱいです! 
 下山開始。
 体育協会長・各コースの先頭と最後尾の責任者たちは、ポイントごとに本部と無線で連絡を取り合いました。
 横断歩道での安全見守りは、交通安全母の会の皆さん。
 スタッフたちが一丸となり、参加者全員が完歩できるよう安全確認に努めました。
 山頂からの眺望も楽しみながら下山しました♪
 ゴールの新番丁小学校では、体育協会特製うどんが準備されていました。 
 参加者たちはうどんで体を温め、運動後の体を癒やしていました。
 
 

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松