二番丁地区コミュニティ協議会
                           

「にこみんMAP」で町めぐり

 「にこみんのしおり」(二番丁地区コミュニティ協議会製作)を使って、扇町保育所のあお組、そら組の子どもたちが町歩きをしました。


☆実施日:平成29年2月6日(月)


 子どもたちは、3つのグループに分かれ、老人クラブのボランティアと名所3カ所をめぐり、ゆめづくり推進委員による説明を興味深そうに聞いていました。


 弘憲寺の案内人は、見本さん。
 生駒親正公の菩提寺でもあり、高松の礎を築いた功績などを話しました。
 若一王子神社は、吉田さん。
 地域に伝わる子ども獅子や太鼓や鐘を披露しました。
 
 また、おはじきやゴム跳びなど、子どもの頃の遊び方を紹介しました。
 番町二丁目公園は、入江さん。
 展示してある蒸気機関車の歴史を説明しました。
 特別に機関室にも入れて、迫力ある大きな機械を間近で見ることができ、子どもたちも大満足♪
 最後は保育所に戻り、お礼とぜんざいをいただきました。
 天候にも恵まれ、楽しい町歩きとなりました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松