二番丁地区コミュニティ協議会
                           

JR踏切キャンペーン実施

昭和町の通称「野球踏切」で踏切内に閉じ込められた時の脱出方法や発煙筒の使い方訓練をしました。

☆実施日:平成28年11月1日(火)

☆主 催:二番丁地区連合自治会
              交通安全母の会

 JR職員の指導のもと、発煙筒の使い方を学びました。
 腕を大きく振って、電車の運転手に合図します。
 その後、踏切から幸町交差点へ場所を移動し、ドライバーたちに交通マナーを呼び掛けました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松