浅野校区コミュニティ協議会
                         

第10回 浅野ふれあいまつり

 毎年の恒例行事となった浅野ふれあいまつりが10月29(土)・30日(日)の2 日間、浅野小学校で開催され、各種団体および地元住民の皆さんの力によって元気に開催されました。

 前日の体育館内ではカラオケ発表会と展示作品のプレ公開が行われ、当日は同好会や学校等の皆さんによるステージ発表、校内では昨年も好評であった高松市埋蔵文化財専門員を講師に迎えての特別歴史講座もありました。

 一方運動場ではおなじみの各種バザーの他に沢山の催しイベントがあり、開会から閉会まで大勢の来場者でにぎわいました。

 また今年実施した来場者アンケートでは10回目を迎えた浅野ふれあいまつりが地元に根付いたお祭りになっていた結果を得られ、実行委員一同大変嬉しく思いました。

 最後にご協力頂いた実行委員の方をはじめ、浅野ふれあいまつりに携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。

【カラオケ発表会】

29日は絶えず皆さんの素敵な歌声が体育館中に響き渡っていました。
【開会式・ひょうげまつり写真展表彰式】

県内外から52名166点の応募があり、最優秀賞・優秀賞・特別賞の5名の入賞者に表彰状と記念品が授与されました。おめでとうございます!!
【展示部門】体育館展示

同好会や沢山の団体の皆さんの作品で体育館が華やかに飾られました!!
【特別歴史講座】

高松市埋蔵文化センター職員による特別歴史講座が開講され、魅力あふれる古墳群の歴史に受講者は聞き入り、理解を深めていました。
【出演部門】

出演者が日頃の練習の成果を十分に発揮され、会場からは割れんばかりの拍手が鳴り響いていました。
【イベント会場】書道パフォーマンス

運動場会場のオープニングを幼児から小学生のこども達が元気に楽しそうにパフォーマンスしてくれました。
【イベント会場】もちなげ

もち投げマリオ参上!いくつゲットできたかな?
【イベント会場】地元獅子組の演舞

大獅子から親子獅子、2獅子組同時演舞など、青空のもとに元気に演舞されました。
【イベント】一輪車パフォーマンス

小学校一輪車クラブの児童たちがイベント広場をいっぱい使い華麗な一輪車の技を披露してくれました。
【イベント会場】ビンゴ大会

ビンゴカードを握りしめ、次の番号は何が来るか!?と大人も子どももかなり白熱していました!
【防災展示コーナー】

防災展示のほかに、本物のパトカーや消防車なども展示され沢山の親子たちが記念撮影等をして楽しんでいました。
【バザー会場】

運動場には沢山のテントが立ち並び、大勢のお客さんで常に賑わっていました。
【健康相談コーナー】

お医者様による健康相談をはじめ、健康づくりアンケート、各種身体測定も実施し、自分の身体と改めて向き合う人もいました。
【共同募金】

小さなお子さんも含め、沢山の方々に共同募金にご協力いただき、本当にありがとうございました!

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松