二番丁地区コミュニティ協議会
                           

女木島 館外学習

 今年の館外学習は、瀬戸内国際芸術祭 秋会期中の女木島に行きました♪


☆実施日:平成28年10月26日(水)


 女木島 西浦港にそびえ立つ「西浦の塔(OKタワー)」(ナウィン・ラワンチャイクン+ナウィン・プロダクション作)など、島の特色を生かした様々な作品を鑑賞し、芸術の秋を満喫しました。

 爽やかな秋晴れの下、フェリーに乗船し、女木島に向かって出発!
 
 女木島と言えば鬼ヶ島伝説。
 鬼ヶ島大洞窟には、伝説をモチーフにした作品がありました。
 昼食は女木島コミュニティセンターでお世話になりました。
 島の風景や瀬戸芸の作品についての会話が弾みます。
 倉庫がシアターに一変したISLAND THEATRE MEGI「女木島名画座」(依田洋一朗 作)。
 
 懐かしい憧れのスターの絵画を鑑賞しました。
 盆栽をアートとして展示されている feel feel BONSAI (平尾成志×瀬ト内工芸ズ。/香川県盆栽生産振興協議会 作)。
 
 その後も作品鑑賞しながら、島内を散策し、まさに芸術の秋を堪能した一日でした♪

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松