二番丁地区コミュニティ協議会
二番丁地区コミュニティ協議会
 【古い町と新しい町が同居する二番丁】


 二番丁地区のJR線路南側には武家屋敷があった関係で、神社仏閣が多くある。特に生駒親正公夫妻の墓所や重要文化財のある弘憲寺、400年の樹齢を誇る銀杏のある真行寺は知られている。そして空襲を免れたため、昔ながらの「連子」(れんじ)のある家等も多く残っている。 JR線路北側には、昭和30年以降に海を埋め立て新しく海に面した町ができ、駅前のサンポートでは多くの人で賑わっている。また、図書館や大学もあり、文化・教育の地区でもある。二番丁地区コミュニティ協議会は、二番丁地区連合自治会を中心に、25団体が協力して住みよいまちづくりの為、地域全体で取り組んでいる。
活動レポート
高齢者教室「昔遊び交流会」高齢者教室「昔遊び交流会」
元気いっぱいの1年生の児童たちと、おはじき、こま回し、折紙、けん玉、あやとり、お手玉の昔遊びを一緒…
防災料理教室防災料理教室
長期保存の利く乾物などの食材を使って、簡単でおいしい非常時の食事作りを学びました。 ☆日時:平成3…
おいでまいサロンおいでまいサロン
二番丁地区の高齢者の交流の場として「おいでまいサロン」を毎月4回、二番丁コミュニティセンター、日和…
センター講座あれこれセンター講座あれこれ
和気あいあいとした雰囲気の中、新春にふさわしい紅梅やバニラ菊などの花を生けました。 ☆華道教室【1…
若者のための食活料理教室若者のための食活料理教室
生活習慣病の予防のために、バランスのよい食生活を早くから心掛けてもらおうと、若者のための料理教室を…