戸田市ボランティア・市民活動支援センターホームページ

ホーム > その他全般 > その他特集No.11 『トマトな2日間!ふらっと広場“TOMATO”開催報告』

 〜みんながつながる♪ 
      トマピーアンサンブル〜


平成21年10月24、25日の2日間、「第2回 ふらっと広場“TOMATO”」を開催しました。「みんながつながる♪ トマピーアンサンブル」(“アンサンブル”とは、フランス語で「共に、一緒に」という意味。)を今年のテーマに、登録団体同士が触れ合うことにより、お互いの活動を知り、戸田市のボランティア・市民活動の活発化を図るきっかけとなるよう実行委員会を中心にこのイベントを企画しました。

メインステージとなる大テントでは、音楽活動団体同士によるジョイントコンサート、吹奏楽、コーラス、ゴスペル、ダンス、パペットショー、バルーンアートなど華やかな催し物を、また小テントでは、各登録団体による物品販売や展示、センター内では、トマピー作品展や紙吹雪・風船プールコーナー、PCや押し花体験などを行いました。

また今年はキッコーマン株式会社よりデルモンテ商品を協賛いただき、クイズとアンケートに答えた来場者には協賛品をプレゼントしました。

当日は商工祭や環境フェアと同時開催ということもあり、2日間で約10,000人の来場者を迎えることができました。TOMATOがますます市民の皆様に愛されるように、これからもスタッフ一同頑張りたいと思います。


◆ 「第2回 ふらっと広場“TOMATO”」 ハイライト
―――――――――――――――――――――

「戸田ユニークダンス友の会」による車椅子ダンス。車椅子に乗りながら、優雅なダンスを披露。
「響友会合唱団」によるコーラス。♪崖の上のポニョ♪など、子どもにも人気の歌で盛り上がりました。
「SOY Bean's」による哀愁溢れるハーモニカ演奏。他団体とのジョイントでも大活躍でした。
「戸田こそだてちえぶくろの会」によるバルーンアート。バルーンで作った可愛い動物に子どもたちも大喜びでした。
戸田で大人気の「埼京戦隊ドテレンジャー」がサプライズ出演!楽しいショーの後は、協賛品を持って子どもたちと撮影会も行われました。
「戸田ワン・ニャンサポートクラブ」によるデモンストレーション。よく訓練されたワンちゃん達の模範演技やふれあいに心なごむひとときでした。
「戸田手話サークル」による手話コーラス。♪ふるさと♪や♪ドラえもん♪など、みんなが知ってる曲を手話を使って歌います。
「宝珠コーラス」による合唱。皆さん60歳以上とは思えない息の合った美声を披露してくださいました。
「戸田ジョイフルクワイヤー」によるゴスペル。元気いっぱいの歌声が会場全体に響き渡ります。
「TODAこどもパラダイス」は、アンパンマンのパペットショーやとっても可愛いダンスなどを披露。
「グローバルマザーズ」は韓国の伝統芸能「ザンゴ」を披露。観客もザンゴを体験しました。
「戸田舞祭実行委員会」によるヒップホップダンス。現代風にアレンジした戸田音頭で踊ります。
協賛コーナーでは、デルモンテクイズとアンケートを実施。協賛品の野菜ジュースやスタッフ持ち寄りのフランスパン、キャンプセットで「家族の朝食」をイメージ。
アンケート用紙の配布時間には、大行列ができました。
クイズの回答と引き換えに協賛品をゲット!皆さん、とっても嬉しそうでした。
センター内では「トマピー作品展」を開催。応募総数27点、どれも力作揃い。来場者は、どれにするか迷いながらお気に入りの一品を投票しました。
作品展に投票すると「くじ引き」ができます。目玉商品は、やっぱりトマピーオリジナルタオル!こちらのくじ引きも混雑時には大行列ができました。
子どもたちに大人気の「ぬりえコーナー」。トマトだからと言って赤色とは限りません。完成するとお面にもなるので、大好評でした。
「押花体験コーナー」では押花でトマピーを作りました。細かい作業ですが、完成したときの喜びはひとしおです。
「紙吹雪の部屋」では、洋服の中まで紙吹雪が入ってしまうほど、みんな大はしゃぎでした。
「パソコン体験コーナー」では名前シールや便箋セット作りを。「戸田市ITボランティアの会」の皆さんの親切な指導は定評です。
「高齢者の健康作りと生きがい作りの会」では、友好都市の福島県白河市から野菜を直売。餅つきのデモンストレーションで人々が賑わいました。
「グローバルマザーズ」は韓国料理販売を。母国の美味しい家庭料理であるチヂミやキムパグなどを振舞いました。
「かめや」は駄菓子、蒸しパン等の販売を。元気いっぱいの掛け声で手作りの豚汁やおやつを販売しました。
「ふれあい通信やまびこの会」では絵手紙作成体験を実施。子どもから大人まで絵手紙の作成に夢中になっていました。
「地域活動支援センターハーモニー」はクッキーやリサイクル品の販売を。
「ほほえみキッズ☆サポーター」では、トマピーのキャンディーネックレスやティアラなど、工夫を凝らした商品を販売しました。
「戸田八輝会」は恒例の紙すき体験コーナーを。牛乳パックをハガキにするなんて究極のエコですね!
大学生ボランティアも大活躍!若いパワーでますます「ふらっと広場」が盛り上がりました。
2日間のイベントのラストを飾ってくれた「コンセールルネッサ吹奏楽団」による演奏。迫力ある素敵な演奏に観客からアンコールも飛びました。

〜皆さん、
  2日間お疲れ様でした!〜
 
情報掲載日:2010/02/01
前の画面へ戻る