戸田市ボランティア・市民活動支援センターホームページ

ホーム > 特集 > 特集No.85「しらかわキャラ市2019」にトマピーも参加しました。(R01.10.24)

 友好都市の白河市で「しらかわキャラ市2019」が9月27日、28日の両日、開催されました。会場は、東日本大震災で崩落した石垣の復旧工事が完了した、小峰城・城山公園です。
「トマピー応援団」は、イベントの盛り上げと、交流バスツアーで白河に来た戸田市民を出迎え、全国、特に白河市の方々との交流を深めることを目的に、9月27日に参加しました。イベント当日は朝が早いので、前日の26日から1泊2日での出動です。

★ 1日目
 9:30、TOMATOに集合。総員6名、車2台で出発。
 2:30、予定どおり白河インター着。
・白河ラーメン・・・昼食は地元の口コミ店で、名物ラーメンを食べました。太麺、醤油味に渦巻き鳴門の組み合わせ。古びた店の雰囲気が混じり、昔、東京近辺の街中のどこにでもあった東京ラーメンを彷彿させ、懐かしい過去にしばしタイムスリップできました。

・名産のくだもの狩り・・・梨や葡萄をたくさん試食させていただき、楽しかったです。
・白河だるまの絵付け体験・・・初めは躊躇していましたが、出来上がってみると皆、色彩も艶やか。みちのくの職人さん気取りで大満足。
・宿泊・・・「弁天荘」泊。白河市との合併前から戸田市と姉妹提携していた大信地区(旧大信村)にある源泉掛け流しの天然温泉。美人の湯と記してあったが、その効能は?? 美味しいお食事と地元のお酒「初舞台」を頂き、にぎやかに夜も更けていきました。

★ 2日目
・開会式・・・小峰城をバックにしたステージに「くまもん」も登場。小峰城の再建ノウハウが熊本城の復興にも参考になっているそうです。
・ステージ・・・トマピー応援団のステージは大信の「ひじりん」とコラボ。冨澤団長の自虐ネタを交えた軽妙なトークと応援団の真面目な白河へのエール。広い東北の青空の下、多くの方々から暖かい拍手をもらい、戸田市バスツアーの皆さんにも見ていただき、トマピーは幸せでした。
・会場・・・地元白河の方や全国各地からいらした方、大勢の方々と記念撮影をしました。福島テレビの生中継にも出ましたが、埼玉では映らないのが残念。
・お見送り・・・バスツアーの皆さん全員と記念写真を撮って、お見送りをしました。
 任務を無事終了し、帰路に着き、6時半頃TOMATOに到着。白河の色々なことを体験し、美味しいものを頂き、忙しくも楽しい1泊2日でした。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【文責:≪トマピー応援団≫ 上村・早乙女】
 団体ホームページは下記URLをご覧ください。
  ☆http://genki365.net/gnkt01/mypage/index.php?gid=G0000177
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集/掲載:TOMATOホームページ事務局 (編集S.Y/校正M.Y)(2019/10/24)
 
情報掲載日:2019/10/31
前の画面へ戻る