戸田市ボランティア・市民活動支援センターホームページ

ホーム > 障がい者全般 > 障がい者特集No.19 ≪ 「ともだちひろば」で集団活動を楽しみましょう!≫(H29.11.30)

・・わたしたちのこと・・
 わたしたち「ともだちひろば運営委員会」は2014年4月に発足したボランティア活動団体です。おかげさまで4年目になりました。
 発足の前10年以上にわたって、戸田市内の障がい者、障がい児支援団体で活動していたメンバーが中心となり、知的障がいのある方たちが余暇を楽しく過ごせるように、季節ごとに、ゲームや制作などのレクリエーションを企画して、毎月「ともだちひろば」というイベントを開催しています。
 皆で力を合わせて、主にグループでの活動を楽しめるよう企画しています。職場でもない、学校でもない、家族でもない、そんな「ともだち」の輪をいっしょにひろげていくことが、私たちのミッション(使命、目標)です。堅苦しい表現になってしまっていますが、誰とでも楽しく活動できることを第一に考えています!!

 年度を一区切りにして、毎月、定番の歌や体操の他にそれぞれの季節に合わせたテーマを設定して活動しています。写真(上)は5月の運動会≪たま入れ≫の様子です。赤チームと黄チームに分かれての対戦形式です。応援合戦、徒競走、大玉運び、玉入れ、お菓子食い競争、といった競技を行いました。真剣に玉を集めていると、想像以上に身体を動かしていることに気付きます!優勝チームにはトロフィーとメダルが送られました。
◆ 6月≪雨あそび(制作モビール)≫
 ステンドペーパーをあしらったモビール制作と、梅雨らしいゲームを楽しみました。
 お花紙を画用紙に貼っていき、ステンドグラスのように光が透ける飾りをつくりまし た。ともだちひろばのキャラクター「ともちゃん」と「ひろくん」の飾りも合わせて、梅雨を楽しめそうな雰囲気の飾りが完成しました。
 後半はリズム遊びやゲームを楽しみました。部屋中のあちこちに顔を出していたカタツムリの飾りを探し出して集めてくるゲームでは、参加者のみなさんが真剣に部屋の中を歩き回っていました。見つけにくいところに隠れていたカタツムリも見つけ出して、いい勝負でした。実は、活動の日は晴れていたのですが、梅雨満喫な活動でした。
◆ 7月≪夏祭り(わなげの屋台の様子)≫
 部屋の中にゲームの屋台や工作の屋台を準備して、お祭りを楽しみました。今年の夏祭りは、さかなつり、わなげ、うちわづくりの屋台を出しました。
 お祭りを回るカードを準備して、ゲームの成績などを記録していきました。帰るころには、楽しい思い出のカードが完成していました。ちなみに、お祭りの準備や店番や片付けも、自分たちで行いました。どんな風に看板を設置したらよいかといったことや、お客さんをどうご案内するかといったことも、楽しみのひとつとして体験しました。
◆ 9月≪お月見≫
 大きな月をみんなで一緒につくって、お月見しました。果物や野菜を収穫して、ススキやお団子といっしょにお供えしました。ともだちひろばのお月見では、お団子(オリジナルのおもちゃ)を積み上げるゲームが定番になっています。毎回個性的な積み方で、信じられない記録が打ち立てられます。活動は昼間ですが、お月様を眺めながら、季節を感じる活動でした。
◆ 10月≪ハロウィーン(マスカレード集合写真)≫
 ハロウィーンをテーマに、マスカレード(仮面舞踏会)のマスクづくりを楽しみました。プチ仮装です!準備しておいた土台に好きな飾り付けをして、自分だけのマスクをつくりました。飾り付け過ぎて前が見えなくなってしまうというハプニングもありながら、派手な作品が仕上がっていきました。ハロウィーンでは目立つことも重要です!オリジナルのジャックオーランタンもつくりました。今回は、ともだちひろばでの定番の体操をメドレー調にしておどりました。参加者のみなさんに人気の音楽ばかりなので、少し疲れたかもしれませんが、楽しく身体を動かせました。
◆ 11月≪文化祭・演劇(てぶくろ)≫
 芸術の秋ということで、劇です。(2014年度の活動)舞台の背景、小道具、衣装作り、準備しておいた台本でセリフを練習して、劇を作りました。みなさん楽しそうに、自分の役を演じていました。お互いに声を掛け合いながら、やや即興の部分もありつつ、楽しい発表ができたと思います。誰もが主役になれる、和気あいあいな雰囲気でした。

◆ 12月≪2016年度☆クリスマス≫
恒例のクリスマスパーティーを楽しみました。皆で飾ったツリーの前に集合!材料を丸めて土台にしたら、クリスマスらしい飾り付けをして、世界に一つだけのリースをつくりました。他の回では、飛び出すクリスマスリースを作ったこともあります。
12月は、少し手の込んだ制作と、楽しいクリスマスパーティーが定番になっています。


◆ 1月≪お正月(羽根つき)2016年度活動≫
 お正月ということで、ともだちひろばオリジナルのカルタやすごろく、そして羽根つきを楽しみました。
 オリジナルのカルタは、いつも活動中に歌っている歌や馴染みのある歌の歌詞を取り札にしたものです。イントロクイズ形式でも遊びました。
 オリジナルの「すごろく」は、かわいい絵が描かれたマスに簡単なお題が設定してあって、誰かが止まるたびにみんなでお題を楽しめました。
 羽を突いた回数を競いました。ちゃんと罰ゲームもありました!

◆ 2月≪おにたいじ(2016年度の活動)≫
 自分の中に棲む鬼を退治して、元気で楽しい年にするために、鬼と戦いました。
食いしん坊鬼や寝坊鬼、神経質鬼や、あわてんぼう鬼、など、まずは鬼の顔を書き出しました。書き出した鬼の顔は、的当てのターゲットとして、豆に打たれて退治されていきました。最後は、トラの毛皮でできた鬼のパンツをはいて、力強く締めくくりました。

◆ 3月≪思い出のアルバム(2016年度の活動)≫
 1年間の活動を振り返って、楽しかったことや嬉しかったことを思い出しました。
 ともだちひろばの活動で特に楽しかったことを凝縮した、とてもお得な活動でした。
活動を振り返る歌(思い出のアルバム♪の替え歌)を歌いながら、ときどき活動時のゲームもして、1年間の活動を思い出しました。
 写真は、クリスマスパーティーで登場したビンゴを楽しんでいる様子です。
ともだちひろば運営委員会で用意した個人別のアルバムをプレゼントして、1年間を締めくくりました。
◆(おまけ)2017ふらっと広場"TOMATO"
 10月28日(土)に市役所前で開催された「ふらっと広場"TOMATO"」に参加しました。ふだんの活動で使っている道具の展示と、クリスマスカードの制作が体験できるブースを出展させていただきました。お天気は良くありませんでしたが、たくさんの方がブースに来てくださいました。少しでも「ともだちひろば」に興味を持ってくださる方が増えたらよいなと思っています。
  〜おわりに〜
◆ メンバーを募集中!!

 ともだちひろばの企画や準備や当日運営をお手伝いいただけるボランティアさんを募集中です。「企画のみ」や「当日参加のみ」という活動スタイルもありだと考えています。
できることをできる範囲で、無理なくご参加ください。
 ※「TOMATO」のスタッフさんにお声がけいただいても大丈夫です。

 活動の様子は、ホームページやブログで紹介しています。ぜひお立ち寄りください。なお、募集のご案内は、ブログだけでなくTOMATOの掲示板にも掲載しています。
 ともだちひろば運営委員会へのお問合せは、お手数ですがメールでお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------
【文責:≪ともだちひろば運営委員会≫岩野】
 ☆ホームページ⇒http://genki365.net/gnkt01/mypage/index.php?gid=G0000190
 ☆ブログ⇒http://www.tomodachihiroba.org
 ☆メール⇒tomodachihiroba@gmail.com
  お問合せやご質問など、お気軽にご連絡ください。
-------------------------------------------------------------------------------
 編集/掲載:TOMATOホームページ事務局S.Y(2017/11/30)
 
情報掲載日:2017/11/30
前の画面へ戻る