特定非営利活動法人まち研究工房
                       

タイトル 「おやすみ処」のベンチをリニューアルするイベント(第3回)を行いました。
内容 去る8月9日(日)、「おやすみ処」(公共空間、医療福祉関係の施設、お店などの皆様のご協力により設置している街かどの小さなお休み&ふれあいスポット)のベンチをリニューアルするイベントを荒川河川敷の道満(どうまん)グリーンパークの中心広場で行いました。 

広報で募集していたことや、天候に恵まれたこともあり、当日はたくさんの子供たちと親御さんが集まってくださり、計12脚の木製のベンチに一生懸命ペンキを塗ってくれました。ペンキは、ベンチのタイプに応じて、木目色、茶色、白色を塗っていただきました。

綺麗によみがえったベンチは、それぞれ設置してあった街かどに戻し、再び市民や来街者の皆さんにご利用いただいています。

子供たちが、自分の街の社会活動に参加することをきっかけとして、まちづくりなど、いろいろなテーマに関心を持ってもらえれば嬉しく思います。

なお、当イベントは、公益財団法人戸田市公園緑地公社様との共催により平成23年度より実施し、毎回、トラックで市内のベンチを回収・運搬していただくなど、ご協力いただいています。

さらに、今回も、弊団体スタッフに加え、市民ボランティア、市内外の協賛企業の方々のご協力をいただき、戸田市内からは、毎回ご参加いただいている庄司工務店の保刈様のお力添えをいただき、壊れた2台のベンチを修理することができました。また、飲料メーカーのダイドードリンコ様のご協賛をいただき、熱中症予防のための飲料を無償提供いただきました。

この場も借りまして、猛暑の中、ご参加、ご協力いただいた多くの皆様に心から感謝申し上げます。 

前のページへ戻る
戸田市ボランティア・市民活動支援センターホームページ