特定非営利活動法人まち研究工房
                       


「おやすみ処」ベンチリニューアルイベント(第2回)実施報告

前回同様、たくさんの子供たちが集まり、思い思いに色とりどりの絵を描いてくれました。

今年1月からの活動報告です。1月20日に公益財団法人戸田市公園緑地公社さまとの共催で昨年に引き続き行なったイベント〜まちのベンチに色を塗ろう!〜(「おやすみ処」のリニューアル)にたくさんの子供たちが市内外から集まり、ベンチにペンキを塗ったり絵を描いてくれました。親御さんにイベントの趣旨を伝えたところ大変喜んでいただくことができました。
 また、市内外からボランティアの仲間が駆けつけてくれたことに感謝しています。 
 リニューアルしたベンチは再び市内の街角に置いて、市民や来訪者の方々にご利用いただいています。
 
 メインの活動の「おやすみ処」ネットワーク第一号のオープン10年目の来春に向けて記念事業の準備を始めたいと思っていますので、今後とも引き続き、ご指導・ご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。  
 

小さな子供たちには「おやすみ処」ベンチの必要性がまだわからないと思いますが、良い想い出になれば嬉しいです。小学生には「おやすみ処」ベンチの意味がわかると思うので、社会教育の機会にもなれば本望です。
小さな芸術家の誕生!?
教育センターなどに置いているベンチの色が蘇りました。



戸田市ボランティア・市民活動支援センターホームページ