ホーム > レシピ検索(一品) > 餅入りすまし汁

一品料理 餅入りすまし汁

 今が旬の竹の子をさっと煮て、豆腐とわかめ、おもちの入ったすまし汁です。(平成22年4月 市内公立中学校給食献立)

材料

(4人分)中学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

竹の子(茹で)…40g
わかめ(塩蔵)…16g
なると …16g
長ねぎ …24g
豆腐  …120g

塩   …4g(小さじ2/3)
薄口しょうゆ …8g(小さじ1・1/3)
 
水   …640ml
かつお節 …16g

切り餅 …60g(15g×4)

作り方

1 鍋に水を入れ、沸騰をしたら、かつお節を入れだし汁をとる。

2 竹の子は短冊切り、わかめは2cmほどに切る。
 なるとは薄切り、長ねぎは小口切り、豆腐は1cmのさいの目切りにする。

3 だし汁に竹の子を入れて煮る。

4 豆腐を加える。

5 わかめ、切り餅、塩、しょうゆを入れる。

6 最後に長ねぎを加えて、器に盛りつける。上から、なるとを添える。


1人分の栄養価


エネルギー :88 kcal
たんぱく質 :3.7 g
脂 質 :1.3 g
食塩相当量 :1.5 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

 
 
 
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ