ホーム > レシピ検索(一品) > あさりのしぐれ煮

一品料理 あさりのしぐれ煮

 しぐれ煮とは、アサリやハマグリといった貝類や牛肉などを生姜と一緒に甘辛く煮付けた佃煮のことです。調味料でさっと煮るだけ・・・降ってすぐ止む時雨のような調理法だからその名が付いたという説があります。
 あさりは鉄分が豊富です。旨味も強く、だしもよく出ます。(平成21年10月 市内公立中学校給食献立)

材料

(4人分)中学生1人分の4人分です。ご家庭で加減してお作りください。

茹で・あさり(冷凍)…90g
  ※または、水煮のものでも可。
ごぼう  …45g
しょうが …2.4g
水    …8g (小さじ1・1/2)
しょうゆ …12g(小さじ2)
砂糖   …8g(小さじ1・1/3)
植物油  …1.6g(小さじ1/2弱)

作り方

1 茹であさりは、熱湯で解凍する。(水煮缶詰の場合も一度ゆでておく)

2 ごぼうは皮を軽く洗い、薄いいちょう切りにする。
 しょうがはみじん切りにする。

3 鍋に油を入れ、しょうがとごぼうを炒める。

4 あさり、水、しょうゆ、砂糖を加えて水分をとばしながら煮る。

5 焦げないように火加減をし、水がなくなるまで煮る。


1人分の栄養価


エネルギー :46 kcal
たんぱく質 :4.9 g
脂 質 :0.9 g
食塩相当量 :0.7 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

 
 
 
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ