ホーム > 地産地消(データブック) > 耕地面積の推移状況

地産地消

データブック

耕地面積の推移状況

(さいたま市の農業・平成24年版 さいたま市発行より)

昭和45年 8,673ha(田 5,616、畑 3,057)
昭和50年 6,527ha(田 3,897、畑 2,630)
昭和55年 5,812ha(田 3,495、畑 2,317)
昭和60年 5,263ha(田 3,231、畑 2,032)
平成 2年 4,910ha(田 2,893、畑 2,017)
平成 7年 4,591ha(田 2,625、畑 1,966)
平成12年 4,330ha(田 2,332、畑 1,998)
平成17年 4,080ha(田 2,002、畑 2,078)
平成22年 3,810ha(田 1,780、畑 2,030)
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ