ホーム > 市からのおしらせ > 【4月19日】 毎月19日は「食育の日」

市からのお知らせ

 

【4月19日】 毎月19日は「食育の日」

毎月19日は「食育の日」です。
日頃の食生活を見直し、健康のため、バランスよく、三食食べる習慣を身につけましょう。

第3次さいたま市食育推進計画では、「さいたま市5つの『食べる』」 を食育の目標として掲げています。
さ:「三食しっかり」食べる
い:「いっしょに楽しく」食べる
た:「確かな目をもって」食べる
ま:「まごころに感謝して」食べる
し:「食文化や地の物を伝え合い」食べる


平成30年度の重点目標は“「三食しっかり」食べる”です。
特に、朝食は健康で豊かな生活を送る上で重要な役割を担っています。
<朝食の役割>
○脳や体を目覚めさせ、生活リズムを整える
○活動や成長に必要なエネルギーや栄養素、水分を補給する
○胃や腸を刺激し、排便を促す
○体温を上げ、基礎代謝量を増やし、脂肪を燃焼しやすい体にする
○コミュニケーションの場となる

まずは朝食から、活力のある一日を始めましょう。


<サイト内リンク>
第3次さいたま市食育推進計画
http://genki365.net/gnks18/pub/sheet.php?id=51168

さいたま市5つの「食べる」
http://genki365.net/gnks18/pub/sheet.php?id=700
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ