ホーム > レシピ検索(一品) > 卵入り五目スープ

一品料理 卵入り五目スープ

「五目」とは、「色々な物が混ざっている」という意味があり、料理では、さまざまな具材が使われている物に「五目○○」という名前が使われています。スープの中には、卵や鶏肉、豆腐や椎茸、わかめ等が入っています。とろみをつけ、卵をふわっと仕上げました。また、体も温まる一品です。
(平成30年1月 市内公立小学校給食献立)

材料

(4人分)小学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

鶏肉(小間)     :20g
押し豆腐       :80g[さいの目切り]
干ししいたけ     :2.4g[水で戻す、千切り]
わかめ(塩蔵)    :12g[洗ってざく切り]
長ねぎ        :20g[小口切り]
鶏卵         :60g

水          :520g
鶏がらスープのもと  :適量
食塩         :3.6g(小さじ2/3弱)
こしょう       :少々
しょうゆ       :6g(小さじ1)

かたくり粉      :4g(大さじ1/2弱)
水          :8g(大さじ1/2強)

ごま油        :1.2g(小さじ1/3)

作り方

1 水、鶏がらスープのもとを煮立て、鶏肉を入れる。

2 塩、こしょう、しょうゆを入れ、豆腐、干ししいたけを入れて煮る。

3 水溶きかたくり粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れる。

4 わかめを加える。

5 長ねぎ、ごま油を入れる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :54 kcal
たんぱく質 :4.7 g
脂 質 :2.8 g
食塩相当量 :1.2 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

写真2
写真3
 
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ