ホーム > 市からのおしらせ > 【5月19日】 毎月19日は「食育の日」

市からのお知らせ

 

【5月19日】 毎月19日は「食育の日」

毎月19日は「食育の日」です。(19=イク=育)
日頃の食生活を見直し、地元の食材や旬の味を楽しみましょう。

さいたま市の伝統の味“うなぎ”を紹介します。
江戸時代、浦和近郊は沼地が多く、魚釣りなどを楽しむ行楽客でにぎわいました。
その人々や、中仙道を行き来する旅人たちに舌つづみをうたせたのが、沼地でとれた“うなぎ”でした。
そのころから、うなぎの蒲焼きという二百年来の伝統の味が、浦和の地にしっかりと受け継がれています。
(参考:浦和のうなぎを育てる会 パンフレット)

ぜひ、浦和のうなぎを食べてみてください。
 ↓↓↓

第16回「さいたま市浦和うなぎまつり」が開催されます。

【日時】平成29年5月27日(土曜日)午前10時から午後3時まで
    ※荒天中止
【会場】埼玉県庁南側駐車場
    ※昨年までの会場とは異なります。
    ※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
【内容】うなぎ調理の実演、うなぎ弁当の販売、うなぎのつかみどり、市内商農産物・市内土産品の販売など
【主催】さいたま市浦和うなぎまつり実行委員会

詳しくはこちら↓をご覧ください(さいたま市WEBサイト)
 http://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/urawa/p052448.html


<サイト内リンク>
「浦和うなこちゃん 〜浦和のうなぎ〜」
http://genki365.net/gnks18/pub/sheet.php?id=480
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ