ホーム > レシピ検索(一品) > まゆ玉汁

一品料理 まゆ玉汁

 埼玉県の秩父地域は養蚕が盛んでした。秩父では昔、カイコを育てて絹糸を生産していました。まゆの出来がよくなるよう、まゆの形に似せて団子を作りました。団子を木の枝にさし、飾りました。硬くなった団子は、汁に入れて煮て食べられました。
(平成27年11月 市内公立小学校給食献立)

材料

(4人分)小学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

白玉だんご:80g
鶏肉(小間):40g
こまつな  :40g(2〜3冑に切る)
にんじん  :20g(いちょう切り)
しめじ    :20g(ほぐす)
じゃがいも :80g(いちょう切り)
なると    :20g(半月斜め切り)

かつお節(厚削り):8g
水        :400g(かつお節でだしをとる)

しょうゆ:12g(小さじ2)
みりん :4.8g(小さじ1)
清酒  :4g(小さじ1弱)
食塩  :2g(小さじ1/3)


作り方

1 こまつなを茹でて冷却する。

2 だし汁を沸騰させ、鶏肉をほぐしながら入れる。

3 にんじん、しめじ、じゃがいもを入れて煮る。

4 調味料を加え、なるとを入れる。

5 白玉だんごを入れ、煮えたら1を入れる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :84 kcal
たんぱく質 :3.8 g
脂 質 :0.5 g
食塩相当量 :1.1 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ