ホーム > レシピ検索(一品) > 山菜わかめうどん

一品料理 山菜わかめうどん

 山菜は文字通り、山などに自然にはえているもので、地域によっては大きな違いがありますが、雪がとけたあとの3月ごろから5月ごろまでが収穫時期で、まさに春を味わうことができる食材です。旬の食材「山菜」を具材に使ったうどん汁です。
(平成26年5月 市内公立中学校給食献立)

材料

(4人分)中学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

地粉うどん:1人分110g

鶏肉胸(皮なし・小間):80g
にんじん:60g
ほんしめじ:60g
山菜水煮:60g
なると :40g
ねぎ  :60g
こまつな:40g
生わかめ:20g

だしパック:16g
水   :720g

和風だし:2g(小さじ1/2強)
こいくちしょうゆ:36g(大さじ2)
本みりん:6g(小さじ1)
食塩  :3.2g(小さじ1/2強)

作り方

1 にんじんは小いちょう切り、ほんしめじは小房に分け、なるとは半月切り、ねぎは斜め小口切り、小松菜はボイルし2cm幅に切り、生わかめはざく切りにする。

2 だしをとる

3 だし汁の一部が沸騰したら、鶏肉をほぐすように入れて煮る。

4 残りのだし汁を加えて、人参、しめじ、山菜、なるとを順に入れて煮る。

5 わかめ、調味料を入れて味を整えたら長ねぎ、小松菜を入れ仕上げる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :466 kcal
たんぱく質 :17.5 g
脂 質 :2.4 g
食塩相当量 :2.7 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ