ホーム > レシピ検索(一品) > 山頭火鍋

一品料理 山頭火鍋

山頭火鍋は、山口市小群にゆかりの深い詩人・種田山頭火がその昔、椹野川にいた鴨を使って鍋料理をしたということから、この名前がついたそうです。
(平成26年3月 市内公立小学校給食献立)

材料

(4人分)小学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

(肉団子)
鶏肉(ひき肉):120g
たまねぎ:16g
鶏卵  :16g
しょうが:2g
清酒  :2g(小さじ1/2弱)
食塩  :0.8g(少々)
でん粉 :12g(大さじ1と1/3弱)

生揚げ :120g
はくさい:120g
にんじん:40g
ごぼう :80g
しめじ :40g
根深ねぎ:40g

(だし汁)
米みそ(白):36g(大さじ2)
自然だし:8g
水   :160g
みりん :2g
しょうゆ:2g

作り方

1 たまねぎはみじん切りにする。生揚げは油抜きし、短冊切りにする。白菜はざく切り、にんじんはいちょう切り、ごぼうはささがき、しめじは小房に分け、根深ねぎは斜め切りにする。

2 肉団子の材料をよく混ぜる。

3 だし汁を煮立て、一口大の大きさの肉団子を落としていく。

4 ごぼう、にんじん、しめじを入れ、あくをとりながら煮る。

5 生揚げを加える。

6 はくさいを入れ、煮えたらみそで調味する。

7 しょうゆ、みりんを加え、最後にねぎを入れ、仕上げる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :144 kcal
たんぱく質 :11.4 g
脂 質 :5.7 g
食塩相当量 :1.3 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

写真2
写真3
写真4
写真5
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ