ホーム > レシピ検索(一品) > 里芋カレー

一品料理 里芋カレー

 旬のものを取り入れた料理として、里芋を使ったカレーを作りました。今回は、たまねぎ、にんじんも形が残るように切りましたが、里芋をさらに目立たせたい場合には、たまねぎ、にんじんをみじん切りにしてもよいです。
 里芋は、埼玉県で生産量の多い農作物であり、緑区はおいしい里芋ができる地域でもあるので、旬のおいしさを味わうとともに、身近に感じてほしい食材です。

(平成25年11月 市内公立小学校給食献立)

材料

(4人分)小学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

ごはん :105g
さといも:120g
豚肉(ひき肉):80g
たまねぎ:160g
にんじん:60g
にんにく:4g
しょうが:2.0g
チキンガラスープ:60g(大さじ6と1/2強)
りんご:20g
食塩:3g(小さじ1/2)
白こしょう:0.08g(少々)
カレー粉:1.6g(小さじ3/4強)
水:160g

【カレールウ】
小麦粉:20g
カレー粉:1.6g(大さじ2)
バター:8g(小さじ2)
植物油:8g(小さじ2)

しょうゆ:8g(小さじ1と1/3)
植物油:4g(小さじ1)

作り方

1 さといもはいちょう切り、たまねぎは薄くスライス、にんじんはいちょう切り、にんにく・しょうがはみじん切り、りんごはすりおろしておく。

2 小麦粉・カレー粉・バター・油でルウを作る。

3 油を熱し、にんにくとしょうがを炒めて香りをだしてから肉を入れて炒め、肉の色が変わったら、カレー粉をふり、炒める。

4 たまねぎ、にんじんを入れて炒める。

5 水・チキンガラスープを入れ、沸騰したら、塩・こしょうを入れる。

6 さといもとりんごを入れ、ルウを入れて煮込む。

7 仕上げにしょうゆを入れる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :414 kcal
たんぱく質 :11.6 g
脂 質 :6.7 g
食塩相当量 :1.1 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

写真2
写真3
写真4
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ