ホーム > レシピ検索(一品) > 根菜ごまキムチ汁

一品料理 根菜ごまキムチ汁

秋に旬を迎える里芋やにんじん・ごぼうを使った食物繊維が豊富な食材をつかった汁物です。食物繊維は、便通をよくして腸内の有害物質などを排泄し、大腸ガンなどの予防に役立ちます。発酵食品のキムチと栄養価の高いごまを組み合わせました。ごまの栄養素を効率よく摂るために、消化のよいすりごまとねりごまを取り入れました。
* キムチ汁の使用で、辛さを調整してください。
(平成24年10月 市内公立小学校給食献立)

材料

(4人分)小学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減し、お作りください。

豚もも肉 …20g
木綿豆腐 …40g
里芋   …40g
大根・根 …60g
にんじん …40g
ごぼう  …40g
長ねぎ  …40g(中1/2本)
板こんにゃく…20g
白菜キムチ …20g
干椎茸  …2g

かつお節(だし汁用)…10g
水    …360ml

植物油  …2g(小さじ1/2)
酒    …4g(小さじ4/5)
みりん  …4g(小さじ2/3)
味噌・赤 …12g(大さじ2/3)
味噌・白 …24g(大さじ1・1/3)
練りごま・白 …6g(小さじ1強)
すりごま・白 …4g(小さじ1・1/3)

作り方

1 豚肉は小さく切る。豆腐はさいの目切りにする。
里芋は皮をむき、いちょう切りにする。
大根、にんじんはいちょう切りに、ごぼうは泥を洗い、半月切りにする。
長ねぎは小口切りにする。
板こんにゃくは色紙切りにし、熱湯で下茹でする。
白菜キムチはざく切りにする。
干椎茸はぬるま湯で戻し、せん切りにする。

2 鍋に水を入れ火にかけて、沸騰したら、かつお節を入れてグラグラさせずにしばらくしたら、火を止めてだし汁をとる。

3 鍋に植物油を熱し、豚肉を炒める。

4 ごぼう、にんじん、板こんにゃく、しいたけを加えて炒める。

5 大根、だし汁を加えて煮る。

6 里芋を加える。

7 白菜キムチ、豆腐、長ねぎを加え、味噌(赤・白)と練りごまを溶いて加える。

8 最後にすりごまを加えて出来上がり。



メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :83 kcal
たんぱく質 :4.2 g
脂 質 :3.2 g
食塩相当量 :1.1 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

写真2
写真3
写真4
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ