ホーム > レシピ検索(一品) > 子ぎつね寿司

一品料理 子ぎつね寿司

お月見のおとぎ話にはきつねもでてきます。きつねと言えば、油揚げです。油揚げをしっかり煮て酢飯に混ぜた、生徒にも人気のご飯です。(平成24年10月 市内公立中学校給食献立)

材料

(4人分)中学生1人分の4人分量です。ご家庭で量を加減してお作りください。

精白米  …320g
にんじん …60g

酢  …小さじ5(25g)
塩  …小さじ1/2弱
砂糖 …小さじ4

鶏ひき肉 …60g
油揚げ  …60g(3枚)
和風だしの素(粉末) …小さじ1
砂糖   …小さじ5強
しょうゆ …小さじ3・1/2
水    …小さじ4

いりごま(白) …大さじ1(9g)
さやえんどう …20g




作り方

1 精白米は普通にといでおく。
にんじんはせん切り、油揚げは短冊切りにし、熱湯をかけ油抜きをする。
いりごまはフライパンで軽く煎る
さやえんどうは斜めに切り、熱湯で茹でて冷ましておく。

2 炊飯釜に洗った精白米を入れて、普通の水加減にし、にんじんを加えて軽く混ぜて一緒に炊く。

3 鍋に油を熱し、鶏ひき肉を炒め、さらに油揚げを加え、調味料(和風だしの素、砂糖、しょうゆ)と水を入れて煮含める。

4 酢・塩・砂糖を鍋で加熱し、寿司酢を作る。

5 2のご飯が炊きあがったら、4の寿司酢をまんべんなく振り混ぜ、煮た具といりごま、さやえんどうを混ぜる。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー :417 kcal
たんぱく質 :11.7 g
脂 質 :7.9 g
食塩相当量 :1.3 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

 
 
 
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ