ホーム > レシピ検索(一品)
千切り野菜の友禅和え

千切り野菜の友禅和え

友禅とは、布に模様を染める方法のひとつで、友禅染めと呼ばれることもあります。ひとつの布にたくさんの…

治部煮

治部煮

金沢市に江戸時代から伝わる代表的な郷土料理です。昔はかもの肉が使われていましたが、今は鶏肉が多く使…

ひじきと梅のふりかけ

ひじきと梅のふりかけ

(平成30年9月市内公立中学校給食献立)

アーモンドサラダ

アーモンドサラダ

(平成30年9月市内公立中学校給食献立)

スパイシーポテト

スパイシーポテト

(平成30年9月市内公立中学校給食献立)

スパゲッティミートソース

スパゲッティミートソース

(平成30年9月市内公立中学校給食献立)

豚汁

豚汁

(平成30年7月市内公立中学校給食献立)

さばの塩焼き

さばの塩焼き

7月2日は半夏生(はんげしょう)です。半夏生とは、夏至(げし)から数えて11日目にあたる日です。福井県では…

たこ飯

たこ飯

7月2日は半夏生(はんげしょう)です。半夏生とは、夏至(げし)から数えて11日目にあたる日です。関西地方で…

タイピーエン

タイピーエン

タイピーエンは明治時代に華僑から伝わり熊本でアレンジされて食べられるようになりました。給食にもよく…

塩きゅうり

塩きゅうり

きゅうりは厚めの小口切りにして、きゅうり独特の「ポリポリ」した食感を楽しんでもらいます。 (平成30…

かきたま汁

かきたま汁

さいたま市産の小松菜を入れました。汁に入っていてもよく噛んで食べるように、小松菜としいたけは、大き…

かみかみご飯

かみかみご飯

かみかみご飯は、大豆、昆布、ごぼう、豚肉、カシューナッツなど、かみごたえのある食品を具材として混ぜ…

小いわしのから揚げ

小いわしのから揚げ

小魚は骨ごと食べられるので、かみごたえがあり、成長期に必要なカルシウムがたくさん摂れます。 (平成3…

青菜とえびのピラフ

青菜とえびのピラフ

地場産の小松菜を使用しています。小松菜のシャキシャキとした食感がよく、生徒にも人気の献立です。 (…

ホキの香草パン粉焼き

ホキの香草パン粉焼き

洋風の味付けで魚嫌いの生徒も食べやすい献立です。 (平成30年5月市内公立中学校給食献立)

グリンピースのポタージュ

グリンピースのポタージュ

旬のグリンピースを使った献立です。冷凍のグリンピースと違って、生のグリンピースは香りもよく、栄養価…

新にんじんのポタージュ

新にんじんのポタージュ

にんじんの旬はいつでしょう? にんじんは、1年中お店に出回っていて、いつでも食べる野菜なので、なかな…

菜の花のすまし汁

菜の花のすまし汁

すまし汁に入っている菜の花は、アブラナ科の花のつぼみや、若い葉を摘んだ、春の野菜です。昔は「アブラ…

鶏肉のから揚げ

鶏肉のから揚げ

(平成30年3月市内公立中学校給食献立)

ひなちらし寿司

ひなちらし寿司

ひな祭りは、3月3日の桃の節句で、女の子のお祭りとして、ひな壇をもうけ、ひな人形を飾り、ひしもち、…

手作りアップルパイ

手作りアップルパイ

(平成30年2月市内公立中学校給食献立)

野菜スープ

野菜スープ

(平成30年2月市内公立中学校給食献立)

きびなご胡麻フライ

きびなご胡麻フライ

(平成30年2月市内公立中学校給食献立)

セルフオムライス

セルフオムライス

(平成30年2月市内公立中学校給食献立)

小松菜とじゃこのピリ辛和え

小松菜とじゃこのピリ辛和え

(平成29年12月市内公立中学校給食献立)

青のり入りくわいと大豆の唐揚げ

青のり入りくわいと大豆の唐揚げ

慈姑(くわい)の生産量第1位は埼玉県です。冬になると、勢いよく芽が出てくることから「芽出たい」→「お…

みそけんちんうどん(地粉うどん)

みそけんちんうどん(地粉うどん)

(平成29年12月市内公立中学校給食献立)

けんちん汁

けんちん汁

里芋と小松菜の農業産出額は埼玉県が全国第1位です。特に埼玉県産の里芋はぬめりが強くおいしいと人気が…

ブリの幽庵焼き

ブリの幽庵焼き

旬のゆずとブリを使った焼き魚です。出世魚といわれているブリはこれからの時期どんどん脂がのっておいし…


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] 前の30件 | 次の30件
前の画面へ戻る
▲ページトップ