ホーム > イベント > 2017年度第1回年輪の会研修会
件名 2017年度第1回年輪の会研修会
主催 年輪の会 
イメージ画像  
開催日 2017年7月2日(日) 
開催時刻 13:00〜16:00 
締切日  
会場 荏原保健センター2F多目的室(下図参照)品川区荏原2-9-6 
最寄り駅 東急池上線戸越銀座駅 徒歩5分  都営地下鉄浅草線戸越駅 徒歩10分 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 約30名 
対象者 アートと精神障害に関心のある方。 
申込方法 事前に電話/FAX或いはE-Mailして下さい。 
費用 参加費無料:「年輪の会」会員以外の、一般の方も参加出来ます。 
内容詳細 演題:「アートと精神障害」
昨今ではアールブリュット(生のままの芸術)が謳われていますが、プロの芸術家にも精神障害者はいます。
今回は、ある双極性障害を持つ美術家の生涯に対して、アートディレクターとしてどのように関わってきたかを、
美術館学芸員の篠原氏に語って頂きます。
講師:足利市立美術館 学芸員 篠原 誠司 氏
参加費無料:「年輪の会」会員以外の、一般の方も参加出来ます。
 
問い合わせ先 参加希望の方は年輪の会事務局:TEL/FAX:03-5875-0433にFAX/TELして下さい。
E-Mail:teikichi.satoh@gmail.comにメールされても結構です。
研修会担当・司会:廣田直子(広報委員・精神保健福祉士)携帯(SMS):090-2725-6826
 
関連URL  
この情報は、「年輪の会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ