西品川三ツ木会

地域美化事業が始まりました。

平成23年度、三ツ木会は品川区の地域美化事業を町会エリアで1年間推進します。
これは、大崎第二地域の11町会が、毎年順繰りに推進をするものです。

一年間を通じて、町内の美化・環境問題の取り組みを通じて、町内のコミュニケーションの醸成を図っていきます。

第1回を5月21日(土)、第2回目を6月21日(火)に実施しました。
2回を開催してみて、次のことがわかりました。土曜日の方が火曜より男性が倍参加しました。時間は10時〜しましたが、他の町会では8時とか、9時半とかもう少し早いようです。その日のその後のよていなども考慮すると、8時半から9時あたりがよさそうです。
まちは意外とキレイという感想です。空き缶の回収はどちらも2本でしたが、吸い殻のポイ捨ては意外に細い路地で目立ちました。
でも、路地のガーデニングにはとても心が和みます。そういう推奨も進めたいと思いました。
前のページへ戻る