ガイドしながわ

令和2年10月度活動報告

10月23日、中小企業センターで定例会を開催しました。

1)報告事項

1)10月21日、渡邊さん、小出さんが、立合小学校の依頼で生徒さん36名を寄木神社で立ち案内されました。三密防止のため、6名1班、合計6班に分かれ案内しました。

2)地域交流センターの大越さんより、東京観光財団の「ブラットTOKYOさんぽ」で
12月4日(金曜日)午後、品川宿の紹介をオンラインでやられるとのこと。(20名ほど参加予定)。ガイドしながわに協力の依頼がありました。

3)北品川で新しく空き店舗を借り、土曜日、日曜日、祝祭日に、観光案内所を設置する計画は11月よりスタートすることとなりました。11月の会員の当番日を決めました。

2)発表会

 及川さんが、「御殿山トラストシティーと六本木ヒルズ」のテーマの下、徳川家と毛利家の両地域での繋がり、御殿山での、徳川家と毛利家の活動、(特に1640年毛利秀元主催の大茶会の詳細)等興味深い参考になる発表がありました。



 
   

写真上:及川さんの発表の様子。

写真上左:発表会タイトル
発表会:毛利秀元主宰御殿山での茶会の詳細
御殿山と六本木の最近の開発経緯
前のページへ戻る