特定非営利活動法人 東京市民後見サポートセンター

任意後見制度についての研修を行いました

令和2年9月18日、荏原第5地域センター会議室にて、9月の定例会を、手指の消毒、換気、席の間隔を開けるなど、3密へ配慮のもと行いました。

今月は通常の議題に加え、行政書士 扇谷喜久男様をお迎えし、任意後見制度の研修を開催。任意後見制度と成年後見制度の違いや、任意後見契約までの経緯など、貴重なお話を拝聴することが出来、大変勉強になりました。


 
   

前のページへ戻る