品川区明るい選挙推進協議会

R2.2.18 宮前小学校で出前模擬選挙

学校名:宮前小学校
担当地区名:荏原東地区
実施日:令和2年2月18日 火曜日
時間:3時限目〜4時限目(午前10時50分〜午後12時25分 )
投票者:5,6年生2クラス52名 その他投票者3名 合計55名

候補者・投票結果: 
谷  修吾(たに  しゅうご) 25票 ◎当選
桑原 正樹(くわばら まさき) 23票
古谷 光輝(ふるたに こうき) 7票
無効票             0票
   (合計      55 票)

<児童・生徒からの質問内容>
・若い人の投票率が減っていると言われてますが対策はしているのですか?
・選挙中に災害が起きたらどうするんですか?
・不正行為をしてる人を見つけたらどうする?
・投票管理者や立会人など投票に関係してる人も投票するのですか?
・立候補者になるにはどうしたらよいのか?
・昔の選挙はどんな感じだったのですか?

 <児童・生徒からの感想>
・投票用紙の工夫など理解できてよかった。
・選挙についてよくわかった。
・母親について投票場に行っていたが今回初め仕組みなどよくわかった。

<状況(コメント) 天気・学校公開・児童生徒の様子など>
・良い天気で明るい雰囲気の中行われました。
・立正大学ゼミ生とのコラボで児童は2回の事前授業をゼミ生と行い真剣に取り組み選挙の仕組み等にも興味を持ち質問もたくさん出ました。
・投票用紙の特徴に関心していました。
・めいすい君にはゼミ生が入ってくださいましたが、動きが良かったし、児童に人気でした。
・ 保護者の見学もあり。

参加人数   31名
荏原東地区推進委員  14名
他地区推進委員     1名
選管事務局       2名 
立正大学ゼミ生    14名(含む西谷准教授)



前のページへ戻る