品川区明るい選挙推進協議会

R2.2.1 源氏前小学校で出前模擬選挙

学校名:源氏前小学校 
担当地区名:荏原中地区 
実施日:令和2年2月1日(土曜日)
時間:1時限目〜2時限目(午前8時45分〜午前10時20分 )
投票者: 6年生1クラス18名 先生3名(コーデイネーター含む) 
保護者2名   合計23名

候補者・投票結果:
北条政子    11票
田中正造     0票
野口英世    12票  当選
無効票     0票
(合計     23票 )

〈児童・生徒からの質問内容〉
・書く時、あだ名は良いのか
・どうやったら投票用紙が破れるのか

〈児童・生徒からの感想〉
・選挙について少し詳しくなった。
・交付係の体験をすることができてうれしかった。
・選挙についていろいろな取り決めがあって厳重だなと感じた。
・お母さんに「誰に投票した?」と聞いたときに、「言わないよ」と言われました。今日聞いた話をふりかえると、お母さんが誰に投票したか言わないことに納得しました。

〈担任からの感想〉
・良い意味で、子供が選挙の難しさを学べた。
・マニフェストで、良い事・悪いこと(増税等)も挙がり、何を大切にして選ぶのか難しいとの感想があった。
・本日は、臨場感があり、貴重な機会だった。

〈状況(コメント) 天気・学校公開・児童生徒の様子など〉
・晴天
・担任の先生の案内・話が的確で、いい流れで出来たと思う。
・先生が授業の意義をよく解ってくれていた。
・学校公開で、保護者が投票に加わったり、入れ替わり様子を見学して頂けた。

参加人数      14名
荏原中地区推進委員  13名
選管事務局      1名 


前のページへ戻る