品川区明るい選挙推進協議会

R2.1.28 大原小学校で出前模擬選挙

学校名:大原小学校
担当地区名:荏原東地区
実施日:令和2年1月28日 火曜日
時間:3時限目〜4時限目 (午前10時40分〜午後12時15分 )
投票者:6年生 2クラス 37名 先生3名 コーディネーター1名 合計 41名

候補者・投票結果: 
 速水 かんた(はやみ かんた) 6票
 雄花 なつこ(おばな なつこ) 23票 ◎当選
 金田一ごろう(きんだいち ごろう)11票
       無効票   1票
       ( 合計 41票 )  
             

〈児童・生徒からの質問内容〉
・選挙後の投票用紙はどうするのか?
・20時ギリギリに投票に来る人は多いか?
・18歳(新有権者)の若い人が開票作業に立ち会うか?
・新聞を取っていない人は立候補者のマニュフェストの載った用紙をどう手に入れるのか?(先生より)
 
〈児童・生徒からの感想〉
・実際選挙を経験して、意外と簡単だったので大人になったら投票に行きたいです。
・初めは難しいと思っていましたが、意外と簡単だった。
・投票用紙がプラスチックでできていて破れにくいことが印象的。
   
〈状況(コメント) 天気・学校公開・児童生徒の様子など〉
みぞれ交じりの雨でしたが、保護者の方の参加もありました。
中学受験に重なり欠席者が少し多かったが、参加児童はみなさん元気で落ち着いて話を聞き係もきちんとこなしていました。

恥ずかしがり屋さんが多いのか質問の時なかなか手を上げられない場面もありましたが、周りの児童と相談したり励まさりしているうちにだんだん手を上げられるようになり微笑ましかったです。

保護者の方の意見として「今まで選挙に行かない時もありましたが、今日見学して次回からは必ず選挙に行こうと思いました」と言っていただけました。

参加人数        16名
荏原東地区推進委員   13名
他地区推進委員(会長) 1名
選管事務局        2名 
   

前のページへ戻る