品川区明るい選挙推進協議会

R2.1.18 戸越小学校で出前模擬選挙

学校名:戸越小学校
担当地区名:荏原東地区     
実施日:令和2年1月18日 土曜日
時間:1時限目〜2時限目 (午前8時50分〜 午前10時40分 )
投票者: 6年生 2クラス60名
その他投票者 2名  合計 62名

候補者・投票結果:
ペリー     6票
織田信長   45票◎当選
卑弥呼 11票
無効票     0票
(合計      62票 )

〈児童・生徒からの質問内容〉
・同数票の時くじ引きはどこで、だれが引くのか? 
・開票は手作業ですか?(先生より)
・投票用紙はいつ破棄するのですか?(保護者より)
・選挙長や選挙立会人はどのように決めるのですか?
・朝何時ごろから投票場の準備をするのですか?(先生より)

〈児童・生徒の感想〉
・選ぶ難しさがわかった。(立候補者に良いところ悪いところがそれぞれある)
・一票一票の大切さがわかった。(一票で政治の方向性が変わってしまう)
・選挙の大切さを学びました。(選挙がなければ国が動かない)
・投票箱が堅いのにびっくりした。

〈状況(コメント) 天気・学校公開・児童生徒の様子など〉
小雨降る寒い日、児童は落ち着きがあり各係もきちんとこなし、投票時にはよく考えていました。
学校公開日で見学保護者も多数で児童と共に質問や投票用紙の実験に参加してくださいました。

参加人数  18名
荏原東地区推進委員   17名
選管事務局       1名 

前のページへ戻る