品川区明るい選挙推進協議会

R2.1.21 品川学園で出前模擬選挙

学校名: 品川学園 
担当地区名: 品川地区
実施日: 令和2年1月21日 火曜日
時間: 5時限目〜6時限目
 (午後1時40分〜午後3時30分)
投票者:
6年生 4クラス 108名 担任の先生方 6名 (合計114名)

候補者・投票結果: 
  源 義経   21票
  織田信長   76票 《当選》
  坂本龍馬   17票
  無効票     0票
     (合計 114票)
   
〈児童・生徒からの質問内容〉
・投票用紙に鉛筆以外(ボールペン等)で書いてもリサイクルできますか?
・ひとつの選挙にかかる費用は?
・投票用紙の色の違いは、どのように作られるのか?
・投票後に不正が発覚した場合は?
・同姓同名の人が立候補した場合は?

〈児童・生徒からの感想〉
・今日の授業で選挙の大切さや投票用紙の性質を知ることができました。
早く18歳になって投票に行きたいと思いました。
・今日の授業は大変勉強になりました。投票用紙に費用がかかっていることと、リサイクルに繋がっていることが分かり、とてもしっかりしているなと思いました。面白かったです。
・投票の時に係を担当しました。親の選挙に着いて行った時に自分もやりたいと思っていたので楽しかったです。
・開票を手作業で行っているのを見て、こんなに大変だとは思いませんでした。コンピュータでやることの意味が分かりました。

〈状況(コメント) 天気・学校公開・児童生徒の様子など〉
・当日は富士山がきれいに見える快晴の天気でしたが、帰宅時は風も強く寒かったです。
会場は暖房設備はありませんでしたが、130名から人がいたせいか、寒くもなく気になりませんでした。
・品川学園の生徒さんは礼儀正しく、積極的に授業に参加していることが感じられました。また、発言する時、組・名前とお礼を述べてから発言されおり、多くの推進委員の方が生徒さんに感心していました。
・担任の先生方のご協力もいただき、楽しくスムーズに授業を進めることができました。

参加人数       18名

谷口会長        1名
品川地区推進委員   10名
他地区推進委員     5名
(大井東,大井西,荏原東,荏原中,荏原西)
選管事務局       2名
 


前のページへ戻る