品川手話サークル

第30回 戦争体験を語り継ぐ会

令和になり初めての「戦争体験を語り継ぐ会」を7月30日に開催しました。昨今なかなか実体験をお話いただく方が少なくなる中、今年は2名もの方に幼少期の疎開先でのご苦労や当時の様子などをお話いただくことができました。また、DVD上映では聞こえない方が体験された様子が写実的に手話で表現され、聞こえない方ならではの体験にはとても感慨深いものがありました。
実体験者が少なくなるなかで、後世に語り継ぐのは大変なことですが、今後も品川区聴覚障害者協会と協力しあいながら、この会を継続できればと思っています。




 
   

前のページへ戻る