傾聴バレンタイン

令和元年7月のほっとサロン「うさぎのおみみ」では『宇宙入門〜夜空を楽しもう!』を楽しみました。

令和元年7月17日(水)蒸し暑い梅雨空のもと、ほっとサロン第97回「うさぎのおみみ」へはたくさんの方々にお越し頂きました。

 「うさぎのおみみ」では、『宇宙入門〜夜空を楽しもう!』と題して、府中市郷土の森博物館学芸グループ天文企画マネージャー小林先生により広大な天体にまつわるお話を丁寧にして頂きました。
 スクリーンに映し出された天体を見ていると、まるで宇宙にでもいるようです。七夕さま「おり姫・ひこ星」、白鳥座やさそり座などの星座、太陽系のこと、初めての月面着陸から50年、流星群・・・ 月や星を含めた天体に関するたくさんのお話を聞かせていただきました。遠くの天体には不思議なことだらけで、皆さんからの素朴な質問もたくさんお寄せ頂きました。

「まったり井戸端会議」では、小林先生を囲み、お茶とコーヒーとお菓子を頂きながら交流をはかりました。

「ミニ運動教室」は大塚さんにより、五つの関節と血流改善の無理のない運動を指導して頂きました。ストップ信号の待ち時間を有効に使いましょう。
 
 今日の締めくくりでは、上島さんのハーモニカ伴奏により「みなと」「椰子の実」「浜辺の歌」「ふるさと」の曲をみんなで歌いました。
 
 次回、ほっとサロン「うさぎのおみみ」は8月21日(水)午後2時より、南品川シルバーセンターにて催します。『みんなでフラダンス!』のほかに『まったり井戸端会議』『ミニ運動教室』『夏を歌おう』を予定しております。皆さんと大いに楽しみましょう! <参加費無料>


星座表を見ながら、夏の星座を観察しましょう。
めずらしい七夕の錦絵です。
お盆の時季にはペルセウス流星群を見るチャンスだそう。
やさしい運動でも続けることが
身体の改善へとつながります。
歌詞を見ながら元気よく歌声が響きます。
次回、は8月21日(水)午後2時より、南品川シルバーセンターにて。『みんなでフラダンス!』のほかに『まったり井戸端会議』『ミニ運動教室』『夏を歌おう』を予定しております。皆さんと大いに楽しみましょう! <参加費無料>
前のページへ戻る