傾聴バレンタイン

第3回KVK会(傾聴バレンタイン懇談会)

 第3回 KVK会(傾聴バレンタイン懇談会)が平成31年4月1日(月)14時〜16時、品川ボランティア活動室にて、9名(内、オブザーバー1名)が参加して行われました。

  まず、藤本代表より平成31年3月度「傾聴うさぎ通信」資料に基づき説明がありました。
 今年の10月28日〜11月9日に開催予定の男女共同参画センター30周年記フォーラムに参加申し込みをしたことの報告がありました。

 4月度「うさぎのおみみ」の演目『川柳・なごみ講座』の演出について、たくさんの意見を出し合いました。
 5月の演目についても、再度確認し合いました。

 今年10月には「うさぎのおみみ」が100回を迎えることから、記念すべき演出で盛り上げようと、その企画について討議しました。おもてなし方法を中心に皆さんからいろいろと提案がありました。

 今日のお昼まえに、新元号「令和」の発表がありました。お茶菓子にも和の味が広がりました。

 

今日のKVK会では季節の和菓子を頂きました。お持ち寄りありがとうございました。
次回うさぎのおみみ・ミニカルチャーに関しての打ち合わせも熱心に行いました。
前のページへ戻る