品川納税貯蓄組合連合会

2月7日 組合長会議が開催されました。

2月7日 組合長会議が開かれました。
品川税務署長様、品川都税事務所長様、そして品川区長様のご臨席をいただきました。

主な議題としては、
 2月半ばより確定申告の時期となりました。
 納連のメンバーは、品川税務署館内で、振替納税普及促進のため、設置された「振替コーナー」で、3月1日より3月15日まで、交替でコーナーを担当します。
 午前と午後に分かれそれぞれ2名ずつの担当者を決めました。

 また振替納税促進の横断幕掲示(東五反田)について、伊代田副会長から説明がありました。

 組合長会議の後は、研修会「品川区環境課助成金について」が開かれました。

戸田副会長の司会で進行します。
  冒頭、東條会長の挨拶
品川税務署長 國布田様のご挨拶
品川都税事務所長 鈴木様のご挨拶
品川区長 濱野様のご挨拶
税務機関ご来賓も多数ご出席いただきました。
組合長会議の後、品川区環境課の千葉係長様による、
助成金についての研修が行われました。
同日、品川納税貯蓄組合連合会会報第139号1/31発行が配布されました。
前のページへ戻る