傾聴バレンタイン

11月のほっとサロン「うさぎのおみみ」では『品がら体操』で楽しみました。

平成30年11月21日(水)、ほっとサロン「うさぎのおみみ」には黄金色の街路樹を仰ぎながら、たくさんの方々にお越し頂きました。
 オープニングでは、童謡「はとぽっぽ」の歌詞をパピプペポに替えての合唱でしたが、舌が回らず、照れ笑い交じりで歌いました。
 
 次に『品がら体操』と題して、健康大学・しながわH2の皆さんにより、ロコモ予防体操を実技指導して頂きました。歌いながらの3分体操であり、基本は、○○しながら、××しながら、どこでもいつでもできます。気軽にできる体操を皆で楽しみました。クールダウンには「ふるさと」をウクレレ伴奏で歌いました。

 「まったり井戸端会議」ではコーヒーとお茶菓子とおしゃべりにタップリ興じました。その時間帯に、お越しの皆様よりアンケートを頂き、今後の「うさぎのおみみ」に活かしたいと考えております。ご回答へのご協力ありがとうございました。

 今日の締めくくりに、上島さん、佐中さん、長友さんのハーモニカ伴奏により、秋の歌として「故郷の空」「里の秋」「夕焼け小焼け」「村の鍛冶屋」「かあさんの歌」を実りの季節にふさわしく元気よく合唱しました。

 次回、ほっとサロン「うさぎのおみみ」は12月19日(水)午後2時より、南品川シルバーセンターにて催します。「年忘れマジックショー」のほかに「まったり井戸端会議」「ミニ運動教室」「冬を歌おう」などを予定しております。皆さんと大いに楽しみましょう! <参加費無料>

(皆で一緒に品がら体操)×人数=楽しさ高得点
Happy(幸せ)&Health(健康)な、人生を送りましょう!
「カエルの歌」の替え歌に合わせて品がら体操をすれば、気分もぴょんぴょん!!
なごやかに話もはずむ「まったり井戸端会議」のひとときです。
元気よくリズミカルに、秋をたっぷり歌いました。
皆様より、アンケートを頂戴しました。今後の、活動施策に反映したいと思います。お手数ありがとうございました。
次回は、12月19日(水)午後2時から、南品川シルバーセンターにて。参加費無料です。お気軽にお立ち寄り下さい。お待ちしております。
前のページへ戻る