年輪の会

2018年度8月、定例会の報告。

 8月5日(日)、恒例の定例会が、いつもの荏原第一集会所、第1集会室で行われました。
参加人数は遅刻も含め8名、3名が初参加でした(内1名は新年会に参加)。
近況報告の後、茶話会を開催。
「北海道精神障害者回復者クラブ連合会」から依頼された“旧優生保護法により不妊手術を強制された人に謝罪と賠償を求める署名”の署名活動を行いました。

 改めて、9月6日未明に起きた北海道の地震に被災された方々に、お見舞い申し上げます。

 
   

 司会は毎度お馴染みの副会長。
 年輪の“顔役”の発表を見守る年輪の“母”(いつも有難うございます)。
右端は、7月の講演会で発表の、アドジャストの代表。定例会は初登場。
 茶話会で涼を取る。
「いつまで暑いんだろうねぇ〜」
ちなみに、菓子は「福栄会」のフィナンシェとミックスクッキーでした。
前のページへ戻る