品川区明るい選挙推進協議会

H30.4.22 たけのこ祭り

 荏原西地区会では、4月22日(日)に目黒線武蔵小山駅前ローターリーで行われた「第7回ムサコたけのこ祭り」会場で選挙啓発を行いました。
 このイベントは、江戸時代に荏原地区が竹の子の産地として有名だったことから、その歴史を今に受け継ぐイベントとして、武蔵小山商店街連合会が中心となって7年前から行われています。
 駅前ロータリーにあるタケノコを模した通気口など、現在もまちにはタケノコをモチーフにしたものが残っています。
 当日は、晴天で気温も上がり、お子供様連れの家族など大勢の皆さんが来場してきました。会場では、直径2メートルの巨大鍋に、地元出身でTV料理番組で有名なシェフ「笠原将弘」さんが、調理を担当した「たけのこ汁」が、無料で提供され大人気でした。
 また、濱野区長をはじめ多くの来賓を迎えて、千葉県大多喜町産のたけのこや野菜などの屋台をはじめ、多くの出店や地元有志の生バンド演奏、地元高校生のダンスパフォーマンスなどの催し物があり、祭りを盛り上げていました。
 この会場で、荏原西地区の会員20名が、選挙啓発を行いました。駅前広場ロータリーはたけのこ汁を楽しむ人で埋め尽くされ、他の催し物を楽しむ大勢の来場者にたくさんあった啓発物もあっという間に配布を終えました。

前のページへ戻る