傾聴バレンタイン

5月のほっとサロン「うさぎのおみみ」では『俳句で遊ぼう』を楽しみました。

平成30年5月16日(水)、ほっとサロン「うさぎのおみみ」に初夏の陽を浴びながらたくさんの方々にお越しいただきました。

 オープニングにあたり、早口ことば絵本を使ってお口の体操を行いました。これでおしゃべりの準備も万全です。

 今日のミニカルチャーは『俳句で遊ぼう』と題して、井原毬子さん主宰により俳句の基礎と楽しみ方を教わりました。
 『「五・七・五」の17音』『季語をひとつ入れる』『自分の心情を詠む』の3原則などについても投句、37句の講評を通じて指導して頂きました。素晴らしい皆さんの俳句にウットリしました。

 まったり井戸端会議の折に、斉藤さんから『誤嚥性肺炎』とその予防についてお話がありました。第二の心臓といわれている“ふくらはぎ”を段階的に圧迫する医療用ストッキングにまつわるクイズもありました。

 次に大塚さんによるストレッチ&血流アップのミニ運動教室が行われました。この運動は普段の生活の中で効率よくできそうです。
 
 締めくくりに、佐中さん、長友さん、上島さん、3人のハーモニカ合奏により「富士の山」「茶摘み」「鯉のぼり」「夏は来ぬ」を、初夏の情景を浮かべながら楽しく合唱しました。

 次回ほっとサロン「うさぎのおみみ」は6月20日(水)午後2時〜、南品川シルバーセンターにて、「人間本来の鼻呼吸で免疫力アップ」と「南品川・歌広場」のミニカルチャーでお楽しみ下さい。参加費無料です。お待ちしております。
 

アイスコーヒーが美味しい季節となりました。
 皆さんの情感豊かな投句が記述されています。
 リラックスした雰囲気の句会でした。
 誤嚥性肺炎に関するの記事です。イラストもあるので解りやすい。
 中央にある白いものが医療用弾性ストッキングです。穴の開いた部分はなぜ必要?
 「合言葉」の唱和からミニ運動開始です。
 向かい合って、仲よくミニ運動です。
 音に深みを感じたハーモニカ合奏です。
 次回「うさぎのおみみ」は、6月20日(水)午後2時〜
於:南品川シルバーセンター
ミニカルチャー/「鼻呼吸で免疫力アップ」、「歌広場」
 喫茶でおしゃべりしましょう!
無料です。お気軽にお越しください。
前のページへ戻る