品川区明るい選挙推進協議会

三木小学校で出前選挙をおこなう

平成30年1月22日(月)に三木小学校で6年生31人を対象に出前選挙授業を行いました。
体育館が使用できなかったため、暖房を入れていただいた家庭科室で行いました。
当日は小雨で寒い中でしたので、明推協のメンバーもホットした感じで臨めました。
生徒たちは事前学習や選挙公報で投票する人を決めてきており、選挙当日の一連の流れや
立会する人の役割の説明を受け、仲間同士、照れもあり声は小さかったのですが、
投票とその役割をしっかり体験してくれました。
また、谷口会長の「政治に参加する意義」、「一票の大切さ」のお話も真剣に聞いていまし。
最後に「今まで選挙のことで分からないことが沢山あったけど、今日の体験でよく分かりました。」等の感想をいただきました。
三木小学校の岸校長先生、金龍先生、6年生の皆さん、ありがとうございました。

 
   

前のページへ戻る