品川区明るい選挙推進協議会

大井第一小学校で出前選挙をおこなう

 平成30年2月13日(火)2時限〜3時限に大井第一小学校6年生による模擬投票を実施致しました。      
 体育館を会場に設定。9時35分生徒集合、校長先生のお話から始まりました。
明推協の谷口会長から、パワーポイントを使って「選挙ってなんだろう」の説明があり、生徒さんはしっかり聞いていました。
その後、「大井第一小区議会議員選挙」として、空き地の有効利用を巡り、三人の立候補者の演説を聞き、だれに投票するか話し合い後、休憩をはさみ投票になりました。

 候補者は 甘   党 … えびはら はやと
      無 所 属 … 保野 たかや
      こんぺい党 … 正木 ゆめの 
 
 今回は、係を推進委員が行い、生徒さんは投票のみとなりました。松組→竹組→梅組→月組の順番に、名簿受付→投票用紙受取→候補者名記載→投票が整然と行われました。
 開票の間、推進委員の長沼さんより、「選挙に行こう!」とパワーポイントを使い、イギリスのEU離脱国民投票の話をしました。
 
開票の結果
 えびはらはやと 43票(みんなの安全安心を守る!)
 保野たかや   22票(暮らしやすいまちづくり)
 正木ゆめの   65票(子どもを安心して生み育てられる街へ)
 無効票      2票(無効票の説明をしました)
 総投票数    132票
  以上の結果、正木ゆめのさんが当選しました。

選挙クイズや質問を受け付け、二時限の模擬選挙を終了いたしました。

校長先生はじめ先生方のご協力を頂き、感謝申し上げます。

 
   

前のページへ戻る