品川区明るい選挙推進協議会

区立第四日野小で出前選挙をおこなう

日 時:平成29年12月14日(木)(5・6時間目)
場 所:品川区立第四日野小学校体育館
対象者:品川区立第四日野小学校5・6年生の37名

 今回の選挙のテーマは「未来を創る品川区長選挙」ということで、5年生22名、6年生15名の児童対象に出前選挙を実施し、模擬選挙の体験をして頂きました。

候補者の公約は
 〇膽杏堯・・・文化芸術の街品川、女性が活躍できる品川、
        子育てしやすい品川を目指します。
 ∪仔疎聖・・・住民の声が届く町、住みよいまちづくりを
        目指します。
 J‖諭吉・・・子供たちが未来の主役、教育力がある街づ
        くりを目指します。

 担任の先生が事前に選挙公報を用いて指導をされており、児童の皆さんが貴重な1票を自分の考えで投票することがいかに大切かを学ぶ良い機会になったと思います。
 名簿対象係・投票用紙交付係・選挙長・投票管理者・立会人など体験して頂く中で、最初は緊張気味の児童もそれぞれ上手に役割をこなしてくれました。

 開票結果は
 紫式部 11票、聖徳太子 9票、福沢諭吉 17票
 候補者の福沢諭吉が当選しました。
 合計の有権者数は37名、無効者数0名でした。

 当日は明るい選挙推進協議会の皆さんは機材の設置、模擬選挙の流れと、係の児童の補助を行いました。まためいすい君が突然現れ景品をお渡しした時は児童の皆さんは大変な喜びようでした。
今回、出前選挙をお引き受けして頂いた先生方に感謝申し上げます。

 
   

前のページへ戻る