品川区明るい選挙推進協議会

御殿山小学校で出前選挙をおこなう

平成29年11月28日、6年生54名、5年生71名、計125名を対象に出前選挙を行ないました。
「世界に誇る国際都市を目指す品川区長選挙」という事で、明るい選挙推進協議会のメンバーが3名立候補し、事前学習で3名の選挙公報を見てじっくり検討してきくれた児童たちは、投票の仕方の説明を受けた後、真剣に投票に臨んでいました。
開票結果が出た後、当選した「ごてん山太郎」さんが登場して当選御礼の挨拶をし、会場は大いに盛り上がりました。
「10才では体験できない開票や受付など、初めての事をすることが出来ました。18才になったら絶対に選挙に行こうと思いました。出前授業、勉強になりました。ありがとうございました。」
「投票用紙が書きやすく、普通の紙とちがっていて折ると自然と開いてくるだなんてはじめてしりました。このことをお母さんにおしえたら私と同じようにびっくりしていました。」
など、後日感想を沢山いただきました。
御殿山小学校の先生方、児童の皆さん、ありがとうございました。

 
   

投票立会人役の児童さんたち
受付、投票用紙交付
 投票の様子
開票作業について説明する明推協の会員さん
選挙についての質疑応答の様子
めいすいくんから記念品を渡されました
前のページへ戻る