傾聴バレンタイン

9月のほっとサロン「うさぎのおみみ」では『美と健康の為のお口のケア』を楽しみました

 平成29年9月20日(水)、ほっとサロン「うさぎのおみみ」には、たくさんの方々にお越しいただきました。

 ミニカルチャーは「美と健康の為のお口のケア」と題して、パトリアデンタルクリニックのコーディネーター梅原先生から口腔機能低下を防ぐ技法を教わりました。食べる・話す・感情表現・呼吸=「お口の働き」の効果的動作を皆で体験学習しました。

 コーヒブレイク「まったり井戸端会議」でおしゃべりした後は、伊藤さんによる紙芝居「愛染かつら」と「かぞえうた、あそびうた」を楽しみました。セリフの声音は皆さんから大うけでした。また、物語の心情を込めて「旅の夜風」を上島さんのハーモニカ伴奏で歌いました。

 最後に、澄み渡る秋の空を思い浮かべながら、上島さんの伴奏により合唱しました。歌は「故郷の空」「旅愁」「リンゴの唄」「紅葉」でした。

 次回、ほっとサロン「うさぎのおみみ」のミニカルチャーは『リンパ漫才で健康になりましょう』です。10月18日(水)午後2時開始、南品川シルバーセンターにて。
 お気軽にお立ち寄り下さい。お待ちしております。

 食事前の準備体操です。腹式呼吸、手指の体操、口腔運動・・、消化に役立ちます。パタカラ唱がこの内にもありました。
 お口の働きの大切さを、あらためて学びました。
 コーヒーの香りが、おしゃべりによく合います。
 この時季、アイスコーヒーのリクエストも多くありました。
 「旅の夜風」の楽譜越しに見てのスナップです。
 TVゲームの無い時代は、お互い歌いながら手をうって楽しみました。
 名画「愛染かつら」の一席です。
 歌いながら、口腔運動をしていました。
 次回、10月18日もお楽しみに!!!
前のページへ戻る