ガイドしながわ

平成29年6月度活動報告

1)5月定例会以降のガイド案内

1−1)5月26日(金曜日)阿部さん、青木さんが、沖縄セントラル会12名の方を品川神社、荏原神社を中心に北品川宿を案内しました。

1−2)5月30日(火曜日) 原さん、須山さん、久根崎さんが「彩の国いきがい大学鷺宮学園33期校友会 史跡めぐりクラブ」15名の方を品川駅港南口より北品川宿を案内しました。

1−3)6月3日(土曜日)渡邊さん、伊東さんが「品川法人会大崎支部」12名の方を
五反田駅―池田山公園―目黒駅のコースで案内しました。

1−4)6月4日(日曜日)小出さんが、埼玉三郷市の郷土史家を、南の天皇祭に案内しました。

1−5)6月20日(火曜日)須山さんが、日経カルチャーより紹介あった6名の方を宝塚で上演されている「幕末太陽伝」の舞台に関係する史跡を案内しました。

2)委託事業

6月17日(土曜日)阿部さん、山田さん、須山さん、栗田さんが、観光協会の公募で募集された40名の方を「初夏の品川 水辺のアートウオーク」の題目で、品川駅港南口〜セントラルガーディン〜キャノンギャラリー〜品川浦船溜まり〜鯨塚〜御殿山下砲台跡〜テラダアートコンプレックス〜東品川海上公園〜天王洲ボードウオーク・ボンドドストリート〜天王洲ふれあい橋のコースで案内しました。(写真参照)

3)文化財巡りお手伝い

5月27日(土曜日)山田さん以下9名の方が、教育委員会主催の「新緑の文化財めぐり大井の鎌倉古道を歩く」で交通整理等のお手伝いに参加しました。

4)北品川観光案内所

6月度は、延べ日数6日、延べ人数12名で、北品川観光案内所への来訪者の対応をしました。(品川神社、荏原神社お祭りの日は休み)

5)定例会

6月23日(金曜日)中小企業会館で定例会を実施、7月以降のガイド案内の案件別担当者、7月度の北品川観光案所、観光協会のお手伝いの担当者を決めました。



 
   

写真上中:最後のコース、水辺のボードをウオーキング

写真上:港南口出発前
セントラルガーディンで説明する西田さん
キャノンガラリー入り口
キャノンは写真家にギャラリーを貸して作品展示の機会を与えている
鯨塚で説明する栗田さん
御殿山下灯台跡で説明する阿部さん
東品川海上公園で説明する須山さん
アイル橋で説明する西田さん
アイール橋と後方は天王洲アイルの高層オフィスビル群
テラダアートコンプレックス
寺田倉庫は2階以上のスペースを一般芸術家へ展示室用として貸している
前のページへ戻る