傾聴バレンタイン

ほっとサロン「うさぎのおみみ」でリンパゆらし運動を学びました。

10月19日(水)、ほっとサロン「うさぎのおみみ」はたくさんの方にご参加いただきました。

「ミニカルチャー」では、曽根清次さんから、
リンパの流れを良くし、健康になるためのリンパゆらし運動を教えていだきました。リンパは身体の老廃物の排出などを行い、大切なはたらきがあること、また、転倒防止などの体操もリンパの流れを良くすること、を学び、リンパゆらし運動を参加者全員で行いました。

「品川昔昔」では、かつて荏原中延地区がタケノコの産地になった由来を、麻山さんに語っていただきました。
 
「まったり井戸端会議」では、コーヒーを飲みながら、参加者の皆さんがおしゃべりを楽しみ、和やか雰囲気でした。

「秋を歌おう」では、ウクレレ、ハーモニカの伴奏で、秋にちなんだ歌を参加者の皆さんで歌いました。

曽根清次さんから、リンパの流れを良くし、健康になるリンパゆらし体操を教えていただきました。
上島さんのハーモニカ伴奏で、秋の歌を歌いました。
まったり井戸端会議で、和やかな雰囲気でおしゃべりをしました。
前のページへ戻る