傾聴バレンタイン

ほっとサロン「うさぎのおみみ」でウクレレ演奏を楽しみました。

9月21日(水)、ほっとサロン「うさぎのおみみ」はたくさんの方にご参加いただきました。

「ミニカルチャー」では、猪狩定男さんにウクレレ演奏とALOHAの哲学のお話をいただきました。「倖せはここに」「ハワイアンパラダイス」の伴奏と歌、ハワイの先住民の「ALOHAの哲学」を学びました。
ALOHAとは、ALO(場所、空間)とHA!(呼吸)で、「ここにいらっしゃい!場と呼吸を分かち合いましょう!」という挨拶、このサロンもALOHA!の場でありますようにに。

「まったり井戸端会議」では、コーヒーを飲みながら、参加者の皆さんがおしゃべりを楽しみ、和やか雰囲気でした。

「品川昔昔」では、お彼岸に合わせて、「海雲寺の平蔵地蔵」の由来を語っていただきました。千躰荒神のお寺に、もう一つのエピソードがありました。
最後に「里の秋」の合唱、「ふるさと」の歌体操を行いました。
 

猪狩さんのウクレレの伴奏で歌いました。
猪狩さんより、ALOHAの哲学を学びました。
品川昔昔で、海雲寺の平蔵地蔵について、麻山さんが語りました。
前のページへ戻る