ガイドしながわ

平成28年3月度活動報告

1)3月の主なガイド活動

1−1) 3月5日(土曜日)及川、加藤さんが、3月13日(日曜日)渡辺、庄司さんが「旅人企画」の品川寺での立案内を実施しました。
1−2)3月5日(土曜日)渡辺、須山、阿部、青木、吉岡さんが城南五山巡りの第三弾
「花房山巡り」で40名の方を、旧播磨三日月藩森家上屋敷、花房山の桜並木、大円寺、聖アンセルモ教会、杉野学園衣装博物館等を案内しました。
1−3)3月5日(土曜日)磯和、庄司、山田、小出、小島さんが教育委員会主催の
「文化財巡り」で交通整理などのお手伝いに参加しました。
1−4)3月11日(金曜日)小出さんが「新日本婦人の会宮前支部たけやぶ班歩こう会」の壱岐さん以下7名の方を品川三宿コースに案内しました。
1−5)サンケイリビング主催「東海道まち歩き」が開催され、下記の日程、陣容で午前、午後各々30名の参加者を品川駅港南口より磐井神社までを案内しました。
3月15日(火曜日) 渡辺、阿部、堀江、及川、中村、須山さん
3月17日(木曜日) 阿部、小出、庄司、青木、磯和、添田さん
1−6)3月18日(金曜日)青木さんが「一生会」小沢様以下7名の方を北品川宿コースに案内しました。
1−7)3月24日(木曜日)須山さんが、藤田さん以下3名の方を品川三宿コースに案
しました。
1−8)3月29日(火曜日)及川、青木、加藤、山田、小出、小島、阿部、須山さんが
「荏原第四地区健康作り推進委員会」倉持様以下75名の方を品川三宿コースに案内しました。

2)クルーズ船運営会社ZEALより「目黒川花見クルーズ」の案内に協力して貰いたいとの要請があり。3月26日(土曜日)より3月31日(木曜日)まで6日間、渡辺、青木、堀江、庄司、須山、小出、及川、磯和、中村さんが、1回80分のコースで一日2−3回クルーズに乗船、目黒川の桜、沿線風景を案内しました。

3)勉強会
3月25日(金曜日)品川歴史館富川先生の案内で、旧東海道沿いの現存する「石積護岸」を見て回りいろいろ説明を受けました。

4)北品川観光案内所での案内
3月度は、延べ日数宇9日、延べ人数宇18名で北品川観光案内書に訪問されたお客様の対応を実施しました。

5)定例会
3月25日(金曜日)中小企業会館で実施、来月の北品川観光案内所当番、ガイド案内の担当者を決めました

 
   

写真上段中央 品川橋の下を通過するZEAL目黒川桜巡り船。
ガイドは小出さん

写真上 花房山通りの桜並木
品川で唯一の「上屋敷」があった三日月藩森家上屋敷跡の
案内板
行人坂の途中にある「大円寺」
明和9年(1772)江戸三大大火の一つ「目黒行人坂大火」の火元。山の手七福神で「大黒天」が祭られている。
カトリック目黒教会
聖アンセルモ教会(昭和29年建築)
ZEAL号で案内する渡辺さん(最後列)
品川橋より撮った3月31日の
目黒川の風景
前のページへ戻る